阪急京都線 平日昼間ダイヤの変遷
2013年12月21日改正ダイヤ

2013年12月21日(土)初出

2013年改正2010年改正2007年改正2003年修正2001年改正1997年改正1993年改正


 2013年12月21日(土)に西山天王山駅が開業したことを受けて、同日ダイヤ改正が実施されました。昼間時間帯については、2010年改正ダイヤをベースとした小規模な変更に留まりました。

 なお、ここでは取り上げませんが、夕ラッシュ時には、堺筋準急の河原町延長、緩急接続駅の統一などが、深夜時間帯には堺筋線直通列車の終電延長が実施されました。また、このダイヤ改正を機に、快速の方向幕の背景色の変更(緑から青へ)と、松尾・三宮・服部・中山の駅名変更(それぞれ松尾大社・神戸三宮・服部天神・中山観音へ)および全駅への駅ナンバリング導入が実施されています。

 終日のダイヤグラムはこちら(平日土休日)にてご覧いただけます。


昼間時間帯の種別と停車駅

 2010年3月14日改正ダイヤから変更はなく、新たに開業した西山天王山には普通と、河原町〜高槻市間で各駅に停車する準急が停車します。

各種別の停車駅と運行系統

                                       西  長                 
2013年改正 梅 十 南 崇 淡 上 相 正 摂 南 茨 総 富 高 上 水 大 山天 岡 西 東 洛   西 西 大 烏 河
昼間時間帯       禅   新     津 茨 木 持   槻   無 山   天 向 向 西 桂 京       原
      田 三 方 寺 路 庄 川 雀 市 木 市 寺 田 市 牧 瀬 崎   神 日 日 口   極 院 宮 丸 町
─────────────────────────────────────────────────────────────
 普 通  ○─○─○─○─○→北千里     : :     :         :       :       : :
  〃      天下茶屋←○─○─○─○─○─○─○─○─○─○         :       :       : :
  〃   ○─○─○─○─○─○─○─○─○─○─○─○─○─○         :       :       : :
 準 急  ○━○━○━━━○━○━━━━━━━○━○━━━━━○─○─○─○──○─○─○─○─○─○─○─○─○─○
 特 急  ○━○━━━━━○━━━━━━━━━━━○━━━━━○━━━━━━━━━○━━━━━━━○━━━━━━━○━○


昼間時間帯のダイヤパターン

 ダイヤパターンは、特急・準急・普通の3種別による、10分間隔運転です。

 特急と準急はそれぞれ10分間隔で運転され、普通は、各々20分間隔で運転される梅田〜高槻市の系統と天下茶屋〜北千里の系統、梅田〜北千里の系統と天下茶屋〜高槻市の系統がそれぞれ淡路で相互に接続をとることで、10分間隔の乗車機会が確保されています。

このダイヤの特徴・注目点

西山天王山駅開業

 長岡天神〜大山崎間の、阪急京都本線と京都第二外環状道路の交差地点に、西山天王山駅が新設されました。近辺の交通の便の改善にとどまらず、付近に設置されている長岡京ICを経由した広範囲からの自動車でのアクセスや、直上に設けられた高速バスストップとの連絡など、鉄道の駅と高速道路との連携を含む幅広い交通結節機能が期待されています。

 西山天王山には、準急と普通が停車します。

ダイヤグラムのイメージ

阪急京都本線・千里線・嵐山線の平日昼間ダイヤの平日昼間ダイヤ(2010年3月14日改正)のイメージ

 ダイヤグラムのイメージの作成には、OuDIA 1.02.01を使用しました。なお、このダイヤグラムのイメージは、時刻表など一般に入手しうる情報をもとに、OuDIAのダイヤ表示機能を使用して作成したイメージであり、実際のものとは異なります。特に、各駅の停車時間は、正確でない場合があります。

 ダイヤグラムのイメージでは、PNG形式の画像を使用しており、ブラウザの種類やバージョンによっては表示されないことがあります。

2013年改正2010年改正2007年改正2003年修正2001年改正1997年改正1993年改正


参考資料

未確認"鉄道"研究室(U.R.L.)"新京阪"掲示板


未確認"鉄道"研究室(Unidentified "Railway" Laboratory)Copyright ©2013 Fair_Fare.
All rights reserved.